新着情報

HOME > 新着情報一覧 > 詳細

2019/05/30

5月23日~25日 第62回日本糖尿病学会 仙台で開催

第62回日本糖尿病学会年次学術集会 (会長:秋田大学 山田祐一郎教授)が5月23日から25日まで仙台で開催されました。当科からも数多くの演題が採択されました。

今回、当研究室の 福岡県糖尿病患者データベース研究(FDR) 初日のシンポジウム【大規模医療データサイエンスの成果を現場臨床に活かす】に選ばれ、白十字病院 糖尿病センター長の 岩瀬正典先生 がその研究成果を発表されました。





 シンポジウムで講演される岩瀬正典先生

FDRからは計4つの演題が採択されました。 


【2型糖尿病患者におけるBMIの変動性と死亡の関係】藤井裕樹医師


【大腿骨骨折合併2型糖尿病患者の死亡リスクの検討】小森田祐二医師


【クレアチニン-/シスタチンC-推定糸球体濾過量比による糖尿病性腎症の進展予測】井手均医師

前ページへ戻る

医学生・研修医の方へ
豊富な症例と優秀な指導医により応援・育成致します。
  • 九州大学病院第二内科
  • 福岡県糖尿病患者データベース研究

ブルーサークル
ブルーサークルは、国際連合(UN)が決議し国際糖尿病連合(IDF )が推進する「糖尿病との戦いのために団結せよ(Unite for Diabetes)」キャンペーンのシンボルマークです。